センゴク木材 MENUCLOSE

センゴク木材の家づくりCreating Sengoku’s House

木材業から培った専門知識や技術・設備で、木の安らぎと
癒しに包まれた住まいのご提案。

木材へのこだわり

木材を知り尽くした職人がつくる、たったひとつの家。
素材を活かした家づくりが高く評価されています。

センゴク木材は、木材・建材の販売を行う会社としてスタートしました。現在は販売に加えて製材や建築も行い、家づくりのすべてを自社のみで行っています。

木には、人と同じように個性があります。たとえ同じ種類の木であっても、日なたで育ったのか、日陰で育ったのか、どの方角を向いて育ったのか…など、成長してきた環境が異なれば性格やクセも異なります。

創業以来センゴク木材が木材業で培ってきたのは、そうした“木の個性を見極める力”。木を熟知しているからこそ、家づくりにおける木の適材適所を考えることができ、さらに製材・建築まで一連の流れを全て自社で行うからこそ、木の活かし方にブレがありません。

ヒノキ、スギ、オーク、タモ…、性質・特徴の異なる無垢材をふんだんに使った家にはそれぞれに温もりや優しさ、美しさがあります。
自然の木ならではの経年変化とともに、木の家での暮らしを楽しんでいただきたいと思います。

代表取締役会長 千代山 良博

自社工場の木材

「高気密」「高断熱」「高耐震」が基本

床・柱・壁・天井で支える木造軸組パネル工法を採用。
地震に強く、冬は暖かく、夏は涼しい。快適な住まいを提供します。

センゴク木材が家づくりの基本として掲げているのは、「高気密」「高断熱」「高耐震」です。この3つを実現するために採用しているのが、「木造軸組パネル工法」。

柱や筋交い、梁といった木の軸を組み立てる在来工法と、床・壁・天井全体にパネルを張るというツーバイフォーの考え方を取り入れたパネル工法を組み合わせたのが木造軸組パネル工法です。
1階・2階共にグランドピアノが設置できる床強度もあります。

床・柱・壁・天井で支えることで強固な構造となり耐震性が高まるほか、6面の壁で囲んで箱型にすることで気密性と断熱性も増します。

木材そのものが断熱材の役割を自然と果たしていますが、それに加えて床には発泡ウレタン、壁にはロックウールという断熱材を用いてさらに気密・断熱効果を高めています。

地震に強く安心・安全であることはもちろん、冬は暖かく、夏は涼しい。

センゴク木材が目指す暮らしやすい家づくりには、高気密・高断熱・高耐震を実現する木造軸組パネル工法が外せません。

取締役社長 千代山 浩二

高気密・高断熱・高耐震「木造軸組パネル工法」

すべて自社で行う一気通貫スタイル

「一貫」ではなく「一気通貫」。
下請けに出さない家づくりはもちろん、インテリアコーディネートやアフターフォローまで自社で行います。

センゴク木材の家づくりが他社と大きく異なるのは、土地の造成から木材・建材の仕入れ、建物の設計・施工・販売、さらには家具造りやインテリアコーディネート、アフターフォローに至るまで家づくりのすべてを自社のみで行う一気通貫スタイルです。
これは広島のみならず、全国的にみても非常に珍しい特徴です。

下請けに出さないぶん工期は約5ヶ月と長めですが、お客様とより近い距離で家づくりへの想いを共有することが可能になります。
また、仲介手数料等が必要ないため費用を安く抑えることもできるでしょう。

「良い家を、より安く」提供できる理由はセンゴク木材独自の“一気通貫”にあります。

提案型の家づくり

導線や収納力の配慮はもちろん、住まう家族に優しい造りをご提案。お客様の想像以上をお届けします。

センゴク木材は、1棟1棟に多彩な提案を込めたモデル住宅をメインにしています。
プランニングの大きな特徴は、キッチンを中心にすべてをオープンにし階段や洗面、浴室をLDKからの導線で配置していることです。

家事導線を最大限に優先した設計が可能なのは、高気密・高断熱を実現する木造軸組パネル工法を採用しているからこそ。ヒートショック対策にもつながる、住まう家族に優しい造りが叶います。

そのほかにも収納力アップのため1階にウォークインクローゼットを装備、導線を妨げないインテリア家具の制作&設置など、ほかにはないオリジナルの提案が多く反映されています。
大切にしているのは、お客様の気付きにくい部分を形にしてお客様の想像以上のものを届けること。

確かな基盤のうえにそうした提案が施されると、家そのものの持つ力が高まり、結果的に家族の暮らしやすさにつながります。
センゴク木材が目指すのは、「こんな家が欲しかった!」という驚きに出合える提案型モデル住宅です。

<例えばこんなご提案>
開放感 やさしい木の質感が、なんとも言えぬ安らぎを与えてくれます。
子育て家族に人気のリビング階段を設置し、踏み幅も18cm程のメーカーが多いのですが、25cmと広く安全を優先しております。
そして上部が吹き抜けていることで、1F・2Fの寒い冬の温度差をなくし開放感のある間取りをご提案します。
動線の美しさ キッチンから見た室内は1F全体が見渡せる女性の目線に合わせた間取りとなっており、家族の居場所が一目で確認できる設計です。
木材をデザインする 木の美しさ、温もり、質感、強さ、特性をデザインし建物の各所に表現しております。
リゾート気分 屋根付きウッドデッキも完備。自宅にいながら、BBQ、プール、朝食などお楽しみいただけます。
収納力 1Fに2ヶ所、2Fに1ヶ所、ウォークインクローゼットを配置しております。他にも、屋根付き自転車置場を設置しております。

専務取締役 千代山 貴行

導線を優先し、快適な住まいをご提案します。

ご利用のブラウザはサポートが終了しております。最新のブラウザをご使用ください。

このまま閲覧された場合、部分的に機能が制限されたり、正常にページが表示されない場合がございます。